2018年09月22日

グルジのフォークダンスWS!@10/7ナマステ刈谷

10/7(日)ナマステ・インディア2018in刈谷で、
来日するグル・ガジェンドラクマール・パンダは
フォークダンスのワークショップを開催します。

グルジのフォークダンスはとってもチャーミングで...
子供も大人も、誰でも踊れるようになっちゃいます♪
事前申し込み者優先です、ぜひご参加ください。

Guru Gajendra Kumar Panda is going to conduct Odisha Folk dance workshop(Sambalpuri)

at Namaste India in Kariya festival on 7th Oct,2018!

↓ナマステ刈谷公式サイトより
☆********************☆*******************

東インド・オリッサ州のフォークダンス・サンバルプーリーは、オリッサ州西部のフォークダンスです。
軽快な音楽と、村での日常生活をヒントにした素朴な動きが特徴で、誰にでも踊れる簡単な踊りです。
主に、9-10月のドゥルガプージャ期間、村の中心に若い男女が集まり、歓びと楽しみの気持ちで村の中央で夜通し踊られます。
少女たちはサンバルプールの伝統的なサリーと銀のジュエリーを身に着け、頭には鮮やかな花を飾ります。
インドから来日の舞踊家・パンダさんから直接指導を受けられるスペシャルワークショップです。日本人舞踊家による通訳とサポートもあるので初心者でも安心!この機会に、インドの踊りに触れてみませんか?

料金: 1,000円(中学生以上〜)
時間: 14:00 〜 15:30
対象: どなたでも
定員: 50人(事前予約優先)
持ち物: 動きやすい服装、ストール
注意事項:
 ※更衣室はありません。ご了承ください。
 ※ワークショップは裸足で行います。

事前申込(インドフォークダンス)
【申込受付】2018年9月15日より申込受付を開始
参加者全員の氏名と連絡先(ナマステ当日連絡可能なもの)、年齢または学年を明記の上、お申込みください。
kokusai@katch.ne.jp

●ナマステ・インディア2018in刈谷のHP
http://namaste-kariya.com/index.html

☆********************☆********************

7th Oct,2018
Namaste India 2018 in Kariya festival

●Guru Gajendra Kumar Panda Folk dance workshop
(Sambalpuri)
Fee: 1,000yen(above junior high school)
Time: 14:00~15:30
Level: All welcome
Capacity: 50

Please come with the comfortable croth for excersize and bring stall for the dancing.

※Sorry we don't have croth changing room.
※Bare feet is suitable for this dance.

Contact

kokusai@katch.ne.jp
http://namaste-kariya.com/index.html


RIMG_9936.JPG

RIMG_9663.JPG

20151016194521_3(35).jpg

posted by Susant at 14:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月21日

カタックダンスの説明

来日する舞踊家のアンチャルより、彼女の舞踊について、

説明を送ってもらいました。

なるほど、オディッシーとはまた匂いの異なるカタックダンス、魅力的です♪

Anchal kathak3.jpg

■北インド古典舞踊カタック

ラクナウ・ガラナについて...
カタックのラクナウ・ガラナは、バクティ運動の信者であるイシュワリ・プラサードによってつくられました。 イシュワリはウッタル・プラデーシュ州南東部にあるハンディヤ村に住んでいました。 ある日クリシュナ神が彼の枕元に立ち「礼拝の一形態としての踊り」を育むように啓示したと信じられています。

●カタックの意味とは?
カタックは6つあるインドの古典舞踊の内の一つです。 サンスクリット語の意味の物語や物語から来る単語kathaは、ヴェーダ時代にさかのぼることができます。 最初は、叙事詩を模倣したダンスシアターの一種で、カタックはほとんどのヒンズー教の踊りのように、純粋に宗教的な芸術に発展しました。
カタックという言葉は、「物語」を意味するヴェーダ語のサンスクリット語「カタ」と、「物語を語る人」を意味する「カタカ」とか、「物語とは」を意味するカタカに由来します。 カタックダンスは、 "ガラナ"と呼ばれる3つの異なる形で見つかっています。これは、カタックのダンスの伝統が発展した都市、ジャイプール、ベナレス、ラクナウの名をとっています。

カタックはインドに由来しています。 このダンス・フォームは、インドの古代北部のカダカス(Kathakars)やストーリーテラーとして知られている遊牧民の血統に由来しています。 今日の形は、寺院や儀式の踊りの痕跡、バクティ運動の影響を含んでいます。

●カタックダンスでいう、神とは誰ですか?

Kathakのパフォーマンスの話は一般的にヒンドゥー教の神クリシュナ(または、シヴァ神やデーヴィと呼ばれる女神の場合もある)の話であり、ストーリーはバガヴァタ・プラーナやインドの叙事詩などのソースから出てきます。このような表現性はツムリやペルシャン・ガザルにも見ることができます。

The Lucknow Gharana of Kathak was founded by Ishwari Prasad, a devotee of the Bhakti movement. Ishwari lived in the village of Handiya situated in southeast Uttar Pradesh. It is believed that Lord Krishna came to his dreams and instructed him to develop "dance as a form of worship".

Kathak is one of the six classical dances of India. The word katha, which comes from the Sanskrit meaning story or tale, can be traced back to Vedic times. At first a kind of dance theater that mimed epics, Kathak, like most Hindu dances, evolved to become a purely religious art.
The term Kathak is derived from the Vedic Sanskrit word Katha which means "story", and Kathaka which means "the one who tells a story", or "to do with stories". ... Kathak is found in three distinct forms, called "gharanas", named after the cities where the Kathak dance tradition evolved – Jaipur, Banaras and Lucknow.

Originated From-

Kathak is originated from India. This dance form traces its origins to the nomadic bards of ancient northern India, known as Kathakars or storytellers. Its form today contains traces of temple and ritual dances, and the influence of the bhakti movement.

Who Is The God OfKathak??

The stories In Kathak Performance generally Tend to be about the HINDU God Krishna (Or In Some Case Shiva Or Devi),And The Stories Come From Sources Such as The Bhagavata Purana,or The Indian Epics..Thus Form Of Expressiveness Is Also Found in Thumri And Persiin Ghazals

posted by Susant at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

ご案内・9/24(月)体験会 イオン八事

月曜の朝から😉 インド舞踊で
一週間を 清らかにスタート😊


konark.jpg

【 9/24 インド舞踊エクササイズ
  イオン八事 体験会🍂🍁

10月から名古屋市昭和区の八事イオンで
新規講座を開講予定です。
伴いまして、講座の雰囲気を感じて頂ける
『体験レッスン』を開催します♪

****************************************
場所: イオンカルチャークラブ八事店
日時: 9/24(月) 10:00-11:15
講師: 三浦知里

練習用に、お好みのチュニ(インドのストール)
を選んで頂き、貸出します。🎵

👌🙆9月中のお申込
半額キャンペーン!
体験料 1,080円→540円

ご予約:052-861-7501
イオンカルチャークラブ八事店

↓web申込🎵
https://www.aeonculture.jp/products/detail.php…

*************************************

東インド古典舞踊オディッシーは、神に仕えるマハリと呼ばれる女性たちによって踊られ、受け継がれてきました。紀元前2世紀頃には既に源流があったと言われています。寺院の彫刻に見られるポーズが多く見られることから、踊る彫刻とも呼ばれています。

👌この踊りの基本姿勢や足のステップは、特に体幹を培い、安定した足腰を鍛えるのに役立ちます。

👌また、インド舞踊には顔の表情やムドラー(インド舞踊の手話)の表現があります。これらは知性を高め、心を豊かにする助けとなってくれますよ。

レッスンには 呼吸法、瞑想といった
ヨーガの智慧も取り入れております。

------------------------------------------------
10月1日から開講予定↓↓
■インド舞踊エクササイズ講座
第1・2・3・4 月曜日 10:00-11:15
月謝: 6,804円


facce.jpg

posted by Susant at 16:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月14日

Narthaki.comに掲載頂けました。

ありがとうございます!
Narthaki.comに三浦知里のソロ公演Ekaikaの公演情報を掲載して頂けました。
インド舞踊公演の評論家によるレビューや公演スケジュール、専門的な研究の記事など、
最新のインド舞踊界トレンド情報満載のサイトです♡
一流のインド舞踊家の情報が集まるNarthakiに掲載頂き大変光栄です。



posted by Susant at 00:20| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月10日

グルジ来日ツアー2018

◆スケジュール

9/26(水) 名古屋に到着
9/28(金) 老人ホームミソノピア見学会に出演(瀬戸市)
9/29(土)  オディッシーダンスWS10:00-15:00(スタジオファンファン、名古屋)
9/30(日) オディッシーダンスWS 10:00-15:00(スタジオファンファン、名古屋)
10/1(月) 岡田純奈バレエ団の見学・交流会 12:30-15:00(本山スタジオ、名古屋)
10/2(火) 2つの宇宙、2人のインド舞踊家を描く&撮る、観る
     クロ&撮影 18:00- /舞踊鑑賞 20:00-/歓迎会 21:30-
10/7(水)  ナマステインディア刈谷(総合文化センター、刈谷市)
     ・カタックのパフォーマンス(アンチャル・パンデイ)12:25-
     ・サンバルプーリーのパフォーマンス 13:25-
     ・フォークダンス サンバルプーリーのWS(グルガジェンドラクマールパンダ) 14:00-15:30
10/8(月祝) 三浦知里オディッシーソロ公演Ekaika(覚王山 揚輝荘、名古屋)
      特別監督グルガジェンドラクマールパンダ/ゲストダンサー アンチャル・パンデイ(カタック)
10/9(火)  帰国
日本語tour schedule2018.jpg

◆グルガジェンドラクマールパンダ来日2018
 に関するお問い合わせは↓↓
tridharajapan@gmail.com
070-4146-4432(携帯)
インド舞踊トリダーラ、
コーディネーター三浦知里まで

posted by Susant at 14:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする