2018年10月26日

【グルジ来日2018ご報告D】オディッシーワークショップ

29th October,2018
Guru Gajendra Kumar Panda Odissi dance Workshop at Nagoya,Japan.

class2.JPG

エクササイズ

class1.JPG

小さな子供に優しいグルジ

class3.JPG

いい写真!


今年のワークショップは「フォーク、トライバルダンスと古典舞踊の関係性」がテーマでした。
前半部分ではウォームアップからエクササイズ、基本ステップ、ムドラーといった基礎を行いました。完全な初心者の方も90分でチョーカの7番まで、子供もステップできるようになりました。一段落し、軽い昼食を皆で取りました、その間も様々な質問がグルジとアンチャルにされました。グルジから、舞踊家のとるべき食事について話がありました。オイル、スパイスが少なく、調理方法も揚げたり炒めたりするよりも煮たものがよく、たくさんの緑色野菜をとるように、とアドバイスがありました。オリッサの料理サントゥーラの作り方の紹介もあり、皆熱心に耳を傾けていました。食を共にすると人間同士の距離感がぐっと近くなると思っていますが、思惑通り緊張していた参加者の皆さんも午後から更にリラックスし、楽しんで頂けた様子でした。
食事後はトライバルダ...ンスの動き、ステップに皆でチャレンジしました。グルジのマルダラ伴奏に合わせて列を組んで踊るのは、とても楽しい経験でした。喜びの気持ちがあふれ出るような素朴な動き、膝を使ったバネのような動きの組み合わせ等がトライバルダンスの特徴です。踊りそのものの発祥について、垣間見たようでした。
また、フォークダンスのステップが古典舞踊にどう取り入れられているか、例を出して分析しました。ステップや動きがより明確で体系化されたもの、より洗練されたものが古典舞踊オディッシーの動きなのだなと感じました。ベースにはフォークダンスがあり、両者を切り離すことは出来ません。グルジは、「フォークダンスはオディッシーダンスの母である」と表現していました。
そして、オリッサの有名なフォークソングロンゴボティを、男女役で2人ペアに分かれて行いました。
私達日本人は、歌詞でも、言語の分からないハンデがあります。音楽も聴きなれない為、心を込めていきなり踊るというのはハードルが高かったかもしれません。しかし、踊りを通して感情を表現すること、コミニュケーションすることの一端を学ぶことができました。グルジによるチャーミングな振付が、あっという間に出来上がりました。
最後は、グルジからワークショップの修了証をお渡しし、一日僅かずつでよいので、練習を続けることが大切、との話がありました。
今回のワークショップ内容は広いレベル全てに対応しうるもので、素晴らしい情報量でした。その時だけで終わらせてしまうのは、あまりにも勿体ないと感じました。練習を続け、ワークショップで頂いた経験を、もっと磨いていきたいです。

This year's workshop was "The relationship between folk, tribal dance and classical dance" theme.
We analyzed how examples of folk dance steps are taken into classical dance, for example. I felt that the movements of the classical dance Odissi were more sophisticated, those with clearer and structured steps and movements. There is a folk dance on the base, and you can not separate them. Guruji expressed that "folk dance is the mother of Odissi dance."
Then,we tried for Odisha 's famous Folk Song Rangabati was divided into two pairs for male and female roles.
The content of this workshop was something that could correspond to all wide levels, and it was a wonderful amount of information. I would like to continue to practice and refine my experiences at the workshop.

group.JPG

posted by Susant at 01:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする