2014年11月15日

パタカ・ハスタ

寒いな〜。今日からマフラーを使っていますわーい(嬉しい顔)

インド舞踊で使われるムドラーの中に、パタカ・ハスタというものがあります。
手を平たくして、指はまっすぐ伸ばしてつける、すごくシンプルなものです。
全ムドラーの中で最も基本の覚えやすいものです
↓(私のオディッシーノートより)

pataka.jpg

でもこれが、難しい。。ふらふら
まず平らにすることが難しい、手が反りすぎてしまったり、平らにならない。
それから指をくっつけるのが、意外と出来ない。
力が入ると私は小指と薬指が離れやすく、親指曲がってしまいやすい。

私の見る限り、パタカの見た目が完璧でない舞踊家は少なくないです。
(まあ見た目がゴールということでも全くないですが、美しいに越したことはないですよね)

そういう観察は、人に100回言われても分からないし、(意識がない場合、直すことは出来ない)
自分で気が付いて初めて、やっとスタートラインなんだなぁと思います。。わーい(嬉しい顔)


posted by Susant at 19:01| オディッシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする