2020年09月16日

【ご報告】9/12ミソノピアゼミナール【ソロ出演】

𝐎𝐝𝐢𝐬𝐬𝐢 𝐝𝐚𝐧𝐜𝐞𝐫 𝐂𝐡𝐢𝐬𝐚𝐭𝐨 𝐌𝐢𝐮𝐫𝐚 𝐓𝐚𝐥𝐤 𝐬𝐡𝐨𝐰 𝐨𝐧 𝐌𝐢𝐬𝐨𝐧𝐨𝐩𝐢𝐚 𝐬𝐞𝐦𝐢𝐧𝐨𝐫.

9/12(土)は、瀬戸市の素敵な老人ホーム ミソノピアさん🌹
4年目もパフォーマンスのご縁を頂き、ソロ出演して参りました。


misonopia2.jpg


今年は踊りだけでなく トークも〜✨
私の大好きなオディシャ州の絣織サリー
をライブ着付けさせて頂き、

misonopia4.jpg




宇宙の主ジャガンナートさま🙏✨
そして捧げものである
オディッシーダンスの由来✨
をご紹介しましたよ。


大きな丸い目は✨瞑想の目撃者のシンボル
足がないのは 何処にも行かず、いつも そこにいらっしゃるから✨
両腕を開いているのは✨
いつでも、全てを抱きしめる為

宇宙には、私自身しか存在しませんから、ジャガンナートさまも
本来わたくし自身、みなさま自身
です🙏

jagannaatha.jpg
✨




最後は あ う ん を
皆で歌いながら舞い体験✨
して頂きました。

misonopia.jpg

体と心をひとつにしていく
呼吸と歌を合わせながら
行為と意味を理解しながら

足を引っ張り合うのではなく💦
認め合い 支え合い
誤ちはありますから、赦し合い✨

そのように ひとつだと、
感じたいから 人として
生まれていると、
信じています。🙏

ほんとうは
難しいことではありません。
もともと1つであったことを
思い出すだけです…😊




マスクの中の小さすぎる空間💦
はもとより、
広いホールの空間を超えて、全体に愛調和の輪が広がるような
素晴らしい時間でした。💗




最後は、優しい感動に満ちて
合掌、有難うございました
のご挨拶を人生の大先輩方より
たくさん頂きました🙏✨




𝐓𝐡𝐚𝐧𝐤 𝐲𝐨𝐮 𝐬𝐨 𝐦𝐮𝐜𝐡 𝐌𝐢𝐬𝐨𝐧𝐨𝐩𝐢𝐚 𝐚𝐧𝐝 𝐓𝐌𝐆 𝐏𝐢𝐚𝐬𝐡 𝐟𝐨𝐫 𝐭𝐡𝐢𝐬 𝐛𝐥𝐞𝐬𝐬𝐞𝐝 𝐨𝐩𝐩𝐨𝐫𝐭𝐮𝐧𝐢𝐭𝐲.𝐈 𝐚𝐦 𝐡𝐚𝐩𝐩𝐲 𝐭𝐨 𝐩𝐞𝐫𝐟𝐨𝐫𝐦 𝐢𝐧 𝐟𝐫𝐨𝐧𝐭 𝐨𝐟 𝐫𝐞𝐬𝐩𝐞𝐜𝐭𝐞𝐝 𝐚𝐧𝐝 𝐥𝐨𝐯𝐞𝐥𝐲 𝐬𝐞𝐧𝐢𝐨𝐫 𝐚𝐮𝐝𝐢𝐞𝐧𝐜𝐞.

公演までの細やかなやり取り、段取りを図って頂いた山下さん🙏✨
撮影、全面サポートはマネージャーパツさん🙏✨

ミソノピアさんから
爽やかなお気持ちお心遣い、

お土産もたくさん頂き🙏✨
有難うございました。

🙏 𝐍𝐚𝐦𝐚𝐬𝐭𝐞 💗

misonopia3.jpg

なんと、ミソノピアさんのブログにも
丁寧な記事でアップして頂いております。
有難う御座います、


#インド舞踊
#トリダーラ
#三浦知里
#瀬戸市
#ミソノピアゼミナール
#東インド舞踊古典舞踊オディッシー
#名古屋
#オンライン
#サリー着付け
#ナマステ
#老人ホーム
#4年目のご縁
#ソロ出演
#優しいお気遣いたくさん
#いつも愛いっぱい
#人生の大先輩方だからこそ
#感じてくださること
#ワンネス空
#Odissi
posted by Susant at 17:13| 公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

0711御礼・ありがとうございました!

岐阜キャスパーでの出演、無事に終わりました。
客席と舞台の間にはビニルシートが張られ、手の消毒など対策が取られながらの
私にとっても初めてな経験でした。

雨の中見に来てくださったお客様、
ありがとうございました。

機会をくださったキャスパーさん、
ご一緒くださったベリーダンスの皆さん、
ありがとうございました。

一緒に踊ってくれたメンバーの香織さん
サポートしてくれたパツマネージャー
ありがとうございました。

この状況で私達が踊らせて頂ける意味、
もちろん、全ての方の(植物も、動物も、全て)
平安を、ほんとうの意味での自由を
幸せを

真摯に、魂から
お祈りさせて頂くこと

に、他なりません。

個人的には、なんとよく考えたら
ステージで半年ぶりに踊らせて頂きました!
驚くべきことです、ダンサーとして
いつの間にかやばい💦
もちろんレッスンはずっとさせて頂いていましたが
ステージは楽しい!と実感することができました。

香織さんも、この数カ月で大きく成長されました!

うれしいかぎりです♡

今、世界も、もちろんすべてがぐちゃぐちゃです。
この状況でイベントに出演させて頂くことは
かんたんなことではありません。
色々なご意見も、承知しております。

ですが、結局はその中で
何をどのように選べるかは
いま、ほんとうに個々の意識次第です。

少なくとも
この先100年を
長い長い目で見たときに
当然、個人としては肉体はないでしょうが、
まだ地球に人類が存在しているなら
どんなステップを踏んでいくのが
本当によいのだろうか

あるいは
100年前と比べたときに、
どんな道を歩んできたと言えるのだろうか

考え抜いても
答えなど、出ないのですが
一旦、考えなければなりません。
想像しなければ分からないことがあります。

その過程で、
今回のステージは、チャレンジとして
出演させて頂きたいと思い、
実践させて頂きました。

ありがとうございました。

0711.JPG





posted by Susant at 22:37| 公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月19日

【動画作品】インドのオンラインプログラム

インド政府主催オディッシーダンスのオンラインプログラムに初参加させて頂きました。
1日で動画を撮影、編集まで1人で突貫工事!
雨の降る河原、ギリギリの撮影となりましたが、作品作りはなかなか楽しかったです。
もしよろしければ、ご覧くださいませ。🙇‍♀️

I could join an Odissi dance online program,
organized by ministry of culture,Government of India,
Eastern zonal cultural center,Kolkata.
Thank you Guruji for this opportunity.
posted by Susant at 10:35| 公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月16日

【オンライン】Monsoon Festivalにグルジ出演

インド舞踊界では、このロックダウンで一気にオンラインでのイベントが増えました。
FacebookやInstagram、Youtubeなどで、
毎日たくさんのライブでフェスティバルやワークショップの情報が拡散されています。

Hindustan Art & Music Society主催の
Monsoon Festival(5日目)

グルジとトリダーラグループ(インド)の出演ビデオが見られます。
1時間17分あたり〜




#Odissi
#Online_Festival
#東インド古典舞踊オディッシー
#グルジ
#Youtube_live
posted by Susant at 18:33| 公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月06日

2019年11月のグルジ来日レポート・その1

グルガジェンドラクマールパンダ

来日ツアー2019記録@

day1.jpg

2019年10月31日

 東インド、オディシャ州から5名のアーティストが中部国際空港セントレアへ来日されました。予定より1日遅れの来日で、無事に空港で全員の顔を見た時は、奇跡だと感じました。彼らのビザ取得にあたっては様々な方のお力を仰ぐ事態に陥りました。個人名や詳細をここに連ねることは控えますが、決して私たちだけの力では予定の遂行に至れなかったことと、そして私たちの落ち度が招いた事態にも関わらず、迅速で親身なご対応で手を差し伸べてくださった方々がいらっしゃったことに深謝し、心から御礼申し上げます。  空港から翌日の豊橋公演のリハーサルに直行しました。生演奏で舞台を行う醍醐味と大変さを改めて実感、またグルジのインスピレーションにより、想定していた演目モクシャの振付が変更されました。 因みに初日の晩ご飯はスパイス研究家のパツさんがご準備してくださいました。





グルガジェンドラクマールパンダ

来日ツアー2019記録A

day2.jpg

 2019年11月1日

 朝からのスタジオリハーサルを経て、愛知県豊橋市に移動。ホテルアークリッシュで行われた”高倉学園95周年式典”の祝賀会に出演させて頂きました。この日のために、一年前から打診、調整をしてくださったオーガナイザーで豊橋中央高等学校 副校長の高倉嘉男先生にまず御礼を申し上げます。貴重な舞台の機会を賜り、有難う御座いました。愛知県知事の大村秀章さんも出席される立派な式典でした。 この日は地元で活躍されるシタール奏者の吉田こうきさんと、お弟子さんの三浦洋平さんにマンジーラ奏者として加わって頂き、アーティストは日印合同で総勢8名のグループとなりました。 個人的には、来日アーティストをコーディネートする難しさを痛感し、反省点は多々あるのですが、長年の夢だった生演奏での来日公演が叶い、言葉にならない喜びを感じる特別なステージでした。 式典後は高倉先生の計らいで地元で評判のインド料理屋でのディナーにご招待頂き、ヒンディー語の堪能な高倉先生にインド人アーティストも驚いていました。





グルガジェンドラクマールパンダ

来日ツアー2019記録B

day3.jpg

2019年11月2日

 名古屋市文化財揚輝荘の聴松閣で、NPO揚輝荘の会主催のコンサート、”東インドのクラシックを聴く夕べ”が開催され、来日音楽家のボーカル グル・ビノド・ビハリ・パンダと、マルダラ太鼓の奏者 グル・ジャナンダン・ダッシュがオディシャ州の音楽オディッシーサンギートを披露しました。グル・ガジェンドラ・クマール・パンダも、サプライズでギニ奏者として登壇されました。 名古屋では初開催だったのではと思います。会場いっぱの観客の皆様にお集まり頂き、約1時間の演奏をお楽しみ頂きました。 初めに西ベンガル州の詩聖タゴールの詩が披露されました。 続いてギータゴーヴィンダのアシュタパディ スリタコモラ、マルダラ太鼓のソロを観客の皆様と一緒に手拍子で拍数をカウントして1つになり、オリヤー語の歌ムービキデイチ、そして最後はバイラビの旋律で、女神に祈る歌に乗せて締め括られました。 特別サプライズで来日ダンサーのサンディヤが生演奏でバサンタパッラビを踊らせて頂くと、観客からは感嘆の声が上がっていました。 公演の最後にはNPO揚輝荘の会理事長の津島さんにインド側から感謝状が手渡され、会場は拍手に包まれました。今度は理事長から、来日アーティストの3名にタゴール国際記念賞が授与されました。今回のコンサートは、日印文化交流に貢献する素晴らしい時間となりました。

NPO揚輝荘の会の皆様とは5月から打ち合わせを重ねて参りました、揚輝荘の長い歴史に、この度の東インドの音楽コンサートを新たに加えて頂けましたことを、誇らしく思い、アーティスト一同、心から御礼します。




グルガジェンドラクマールパンダ

来日ツアー2019C

day3b.jpg

来日アーティストの3名に、特定非営利法人揚輝荘の会 理事長の津島敏明さまからタゴール国際記念賞が授与されました。今回のコンサートは、日印文化交流に貢献する素晴らしい時間となりました。



posted by Susant at 21:49| 公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

【公演記事】2019年11月9日ディワリ舞踊祭@千種文化小劇場

Review...Diwali Dance Festival-2019 @Nagoya
昨年2019年の11月9日に千種文化小劇場で開催した「ディワリ舞踊祭〜インドの光の祭典〜」のまとめ記事を、

写真家の須原彩利さんがご自身のブログへアップしてくださいました。


この公演は名古屋市民芸術祭参加のインド舞踊公演で、4グループが名古屋に集結し、

ディワリをお祝いするために一丸となりました。


私の心のランプは、今日も灯ったままです。

写真という、ひとつの素晴らしい光の表現方法でディワリを支えてくださった

彩利さんのお写真を、ぜひご覧ください。

↓↓

ブログの記事へ



posted by Susant at 17:23| 公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月01日

【ご報告】2/24岐阜CASPER出演

【 手を取り合って  】
今日は、私の舞踊人生の中でも指折りの素晴らしい日でした。❤️
頑張ってくれたお2人、たみえさんと香織さん、本当にお疲れ様でした。🙏
お二人とも、舞台でキラキラと輝かれており、それは私にとっては特別な輝きであり、感動しました。
また、一歩ずつステップを踏んでいきましょうね。...
どこまでも抜けている私を支えてくださり、ありがとうございます。

見に来てくださった皆様、ご一緒させて頂きましたダンサーの皆様、

ライブハウスのスタッフの方々、お力添えを頂きました皆様、
この場をお借りし、改めて、御礼申し上げます。
合掌

中下高広カメラマンさんから頂きました▼

casper4.JPG

ガネーシャ

casper8.JPG

Kaori


casper5.JPG

私まで!MCさせて頂きました

大久保カメラマンさんより頂きました▼

tamieodissi.JPG

Tamie



以下は私の撮影

casper7.jpg

躍動感

casper3.jpg

ハエクリシュナより、気に入ってますー仲良し

Manabuカメラマンさんより頂きました▼

岐阜5.jpg

ベリーダンスの皆様,ストリートダンスの方との集合写真


とてもたくさんの綺麗なお写真や動画をお送り頂きました。

ありがとうございます!

posted by Susant at 23:15| 公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月02日

【揚輝荘特別イベント】来日音楽家2人が奏でる「東インド音楽イブニングコンサート」

Yokiso完成版.jpg

揚輝荘特別イベント
〜インドのクラシックを聴く夕べ〜
「東インド音楽イブニングコンサート」
初来日の音楽家2人が熱演!
東インド、オディシャ州で歌われる
神に捧げる 愛の音楽
日時:2019年11月2日(土)
場所:揚輝荘(南園 聴松閣) 地階 多目的ホール
出演:
グル・ビノド・ビハリ・パンダ<ボーカル>
グル・ジャナンダン・ダッシュ<マルダラ太鼓>
(司会:東インド古典舞踊家 三浦知里)
開演:17:30
料金:2,000円(全自由席 聴松閣入館料込み)
「休憩所べんがら」でのドリンクサービス付き
チケット取り扱い
揚輝荘 TEL/052-759-4450
土・日・祝日もお求めいただけます。
●三浦知里にメッセンジャーでご連絡頂いても、チケットをご用意できます!

アクセス:地下鉄東山線「覚王山駅」1番出口から北へ徒歩約10分
名古屋市千種区法王町2-5-17 
※駐車場は御座いません。近隣の有料駐車場をご利用ください。


◆「東インド音楽オディッシーサンギータ」について
オディッシーサンギータは、東部のオディシャ州を起源とするインドのセミ・クラシック音楽のジャンルです。この音楽は詩聖ジャヤデーヴァの時代(12世紀頃)に形成されました。オディッシー音楽の起源は、当時のオディシャ地方、カリンガ国の統治者であるカラベラ王がこの音楽と踊りを愛用していた紀元前2世紀にまでさかのぼる豊かな遺産を持っています。オディッシー舞踊の伴奏でも用いられています。

◆出演者プロフィール:
ボーカル
グル ビノド ビハリ パンダ
Guru Binod Bihari Panda
ウトカル大学音楽科修士課程修了、ゴールドメダル受賞。エネルギッシュな演奏に定評のある東インド音楽の実力派ボーカリスト。インドの放送局DoordarshanでAグレードアーティスト認定。ヨーロッパ、南アフリカ、アメリカ、イタリア等で、有名舞踊家の伴奏として海外でも公演。「音楽は人生をよりよいものにしてくれる」という情熱と強い信念がある。


両面太鼓マルダラ奏者
グル ジャナンダン ダッシュ
Guru Janardan Dash
40年以上両面太鼓マルダラ奏者として活躍するベテラン音楽家。古典舞踊オディッシーの伴奏として、オーストリア、ポーランド、ドイツ、ノルウェーでも公演。インドの放送局DoordarshanでAグレードアーティスト認定。オディシャ州で最も歴史ある芸術学校の1つカラヴィカシュケンドラで33年以上教鞭を取る。エネルギッシュでグルーヴ感のある演奏に定評があり、受賞多数。
posted by Susant at 23:40| 公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月19日

【ご報告】9/21(土)食と舞 東インドオディシャday!

オディシャday!🌈みなさま、有難うございました。
進化の可能性を感じられる一日でした、悦びです。
あたたかい皆様に、背中を押して頂いたように感じています。
精進を続けて参ります、どうぞ パツさんとの東インドオディシャ、
コラボシリーズ乞うご期待くださいませ😊
モモヨさん有難うございました。
パツさんお疲れ様でした。
合掌
知里


dance.jpg

curry.jpg

monoyosan.jpg

all.jpg

満席御礼です、ありがとうございます.





odisha day.jpg


patsu curryがモモヨカリーさんを間借りします!塩釜口駅から徒歩約5分!
【限定15名様】お一人様 3500円
patsu curry&東インド古典舞踊オディッシーコラボ企画!
☆オディシャ料理と古典舞踊オディッシーダンスで魅力的な東インドの文化に触れる一日を!

●10時30分 開場
●11時〜約30分
東インド古典舞踊「オディッシー」観覧
「踊る彫刻」といわれ、かつては寺院内のみで神々に捧げられていた「オディシーダンス」。
インド舞踊家の三浦知里さんに華麗なインドの舞を披露していただきます!

●12時〜
オディシャ料理ランチ会
北インドや南インドとも味わいが違う、素朴な東インドオディシャ料理。そんな日本でも中々巡り合うことのできない、数種類のオディシャ料理を一つのお皿で味わう「オディシャターリー」を提供します。(マサラチャイ付き)

●オディシャ物販コーナー
オディシャ旅行で調達してきたスパイスや、オディシャ伝統工芸品のストール(布地)等のオデイシャお土産品も少しですが販売します。
日本国内でも中々同時には触れることのできないオディシャの料理と古典舞踊。興味のある方はぜひこの機会に魅力的な「オディシャ」に触れてみてはいかがでしょう?

posted by Susant at 00:02| 公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月12日

【出演情報】11/17(土)守山文化祭

守山文化祭ちらし2018.jpg
守山文化祭 ON STAGE No.18 入場無料
出演★11月17日(土)13:00〜

守山文化小劇場(アクロス小幡3階)

名古屋市守山区小幡南一丁目24番10号 アクロス小幡3F

Tridhara Japan is going to perform on next saturday at Moriyama cultural festival On Stage no.18! Entry free and all are welcome for this cheerful festival.


出演メンバーは、

理愛、幸夫、史子、香織、知里

です。一体どうなる事か、、、

応援を、よろしくお願い致します!

posted by Susant at 23:00| 公演 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする